航空会社のクレジットカード

航空会社のクレジットカードには他のカードにはない特徴があります。

クレジットカードを利用することで航空会社のマイルが貯まるようになっているのです。



航空会社のマイルとはポイントサービスの一種ですが、他のいろいろなポイントサービスにはないことはマイルで引き換えられる商品です。
マイルで引き換えられる商品の中には、特典航空券といって無料でその航空会社の飛行機に乗れるチケットがあるのです。



もちろん、マイルを貯めるための一番基本的な方法はその航空会社の飛行機に乗ることなのですが、クレジットカードを使うことでもマイルが貯まるようになっています。

これは別にその航空会社でのカード利用だけに限定されるわけではありません。
その航空会社の航空券をカードで買うことでもマイルは貯まりますが、それだけではなく例えばホテルでの宿泊や日常的なスーパーやコンビニでの買い物などの支払いでもカード払いにすることでマイルが貯まるのです。
実際、カードでどれくらいのマイルが貯まるのかといいますと、基本は利用金額200円あたり1マイルです。

特典航空券を手に入れるためには1万マイル程度は必要ですが、これは利用金額にすると200万円となります。



200万円といえば確かにかなりの高額で、簡単には達成できるような金額ではないかもしれませんが、別に1年間で200万円を使う必要もありません。

もし2年とすれば年間は100万円で、月々にすると8万円程度です。