クレジットカードのキャッシング

いつもお金がぎりぎりでなかなか貯金もできないし、急な出費があったら不安だなと思っていませんか。もしそうならお勧めなのがクレジットカードです。

クレジット支払いを利用すれば買い物の支払いを分割にできたりするのでそうやってやりくりできるようにしておくということかというと、そういう方法もありますが、おすすめなのはもっと直接的にお金を用意できる方法です。

それはキャッシングです。ほとんどのクレジットカードにはキャッシング機能が付いています。



特に意識なしなくても申し込んだとき50万円程度までの上限枠が設定されていて、そぐに使えるになっています。
つまりクレジットカードを持っていれば何の申込みもなくすぐ使えるようになっているわけです。利用方法は簡単でコンビニのATMで銀行キャッシュカードで現金を引き出すのと変わりません。いつでも24時間借り入れできます。返済も通常リボ払いなので無理なくゆっくり返済できますし、余裕があれば簡単に好きなだけ繰り上げ返済もできます。

こんな便利なしくみを使わないのはもったいないです。



実際に使うかどうかはともかくまず、キャッシング枠が設定されているかどうかを確認するのをおすすめします。

クレジットカードの請求書やウェブサイトを確認すれば載っていますが、それ以外だとコンビニなどのATMに入れて利用限度額を確認すればわかります。
その金額が今すぐに利用できる金額ということになります。
これが急な出費とかには使えるということになります。